きょうは

実家に帰りたかったけどok出なかったので、昼起きてきた旦那に昼ごはんを作り、家事手伝うんでもないケータイぴこぴこの旦那を横に、旦那が食べた食器を片し、掃除をし、洗濯を干し、布団を干し。

疲れた土曜日。


夕方、ご飯行こうということになり

旦那が義理両親を誘ってみようと言い出し

私は最近栄養あるもの食べてなかったから赤ちゃんの為にも栄養のあるもの、、

と思い焼肉を提案。


義理両親はアスペなので、

食事にもとてもこだわりがある。


栄養面でももちろんそうだし、添加物を取らないとか、本当に過剰。

特にコレ。と決められた分量しか手に取ることができない。


つまりお盆などに乗ったような、分量の決められたものしか食べられない。


なので、いつも行くお店も決まっていて、

それ以外のお店に行くことが出来ない。

なので、シェアして食べる焼肉なんて義理両親にはもってのほか。


旦那も家族と焼肉に行ったのは生きてきて1度だけだそうで、焼肉は義理両親は無理だろうと言った。


まぁ、そうなるだろうと思っていたが、

ただ、義理両親も旦那に会いたいだろうし、嫌でも来るだろうとも思っていた。


電話したら案の定、

「焼肉くらい大丈夫よ」とのこと。


結局予約をして個室を取り、焼肉屋へ。


戸惑っていたが義理両親も焼肉を食べていた。

義理両親と何度も食事はしたが、

いつも決まったファミレスだけだったので、すごく新鮮な光景だった。


旦那は帰っても一人で飲むことになり、

義父も道連れにし、私に酒の文句を言われないよう、このまま義理両親の家へ行き義父と酒を飲みたいと言い出した。


義理両親は断る理由もなく、ウェルカム状態。


以前言っていたように、義理両親は旦那の部屋を掃除しているらしく、写真や手紙、ビデオや個人情報類を捨てて良いものか確認してほしいと言っていた。


別に私がいる必要もないから旦那だけ行けばいいのだが、距離も家から実家までは車で3分だ。でも旦那は義理両親と3人きりになるのが嫌なので私をわざわざ誘う。


実家に着くなり、義理両親は酒を飲むついでに、部屋の個人情報を捨ててもいいのか確認してほしいとしつこく言っていて、旦那も部屋に入って確認していた。


本当に相変わらず汚い。。


旦那の部屋もゴミ溜めになってて笑えてきた。。


旦那は部屋の手紙や色紙を見ていた。


今住んでいるところにも、元カノとの手紙や写真があって、隠し場所は知っている。

旦那は大切に保管して、たまにそれを見ているのも知っている。


前の彼女とも結婚前提だったらしいが、何かがあって別れたらしく、今でも未練があるんだろうなぁとも思う。


特に昔13歳〜21歳まで付き合った人とは、プロポーズ当日に浮気が発覚して、それでも旦那は当時の彼女を信じズルズルと騙され、自然消滅したそうで、トラウマだと言っていた。プロポーズ当日、様子のおかしい彼女の携帯を見てしまったところ

「お財布に頼むから大丈夫だよ」「お財布に話すから心配しないで」と言ったメールを彼女が浮気相手としていて、自分は影でお財布と呼ばれていたらしい。


以前、私が同じ状態で旦那の携帯を見たときに、自分も同じことをしてしまって、トラウマがある。同じことを私にしてしまったと泣いていた。まぁ、だから何って感じだが。


結局この恋愛の後から自暴自棄になって、かなりの人数の女性と付き合ったものの、私の前の人が最終的に一番好きだった人みたい。

旦那が隠している手紙や、未だにフェイスブックでその彼女を検索しているあたり、そうなんだろうなと思う。


結局旦那は、その過去の付き合った人たちからの手紙を読んで、過去を振り返っていて全く部屋から出てこず。


やっと部屋から出てきて「もう今日は整理いいや。酒飲みたい」とリビングに来た。

何か隠すように自分のカバンに書類のようなものを入れていた。

察知した。隠すあたりもう元カノとのものだろうと。

多分手紙か、写真か。


結局そのあと3時間くらいか、

酒を飲んでダラダラし、家に帰ってきてもちろん風呂も入らず寝ました。


焼肉で頭臭いのに。


今日布団干したのに。


そして、明日は3ヶ月前から予約していたコンサート。

妹と祖母と旦那と私の4人で行く予定でしたが、

旦那「やっぱ明日は日曜だし、行けない」

※毎週サザエさん症候群があるので旦那は日曜は出かけられません。一日中鬱になり朝から酒を飲み続けます。


チケットを買う段階では「まぁいいんじゃない?行けると思うよ」と言っていたので、買ったのですが、まぁ、そうなるだろうとも思っていたので、明日は旦那の代わりに母を誘って4人でいきます。


母を代わりに誘うと言うと旦那も私が家にいなくなることが嬉しそうで、口数が増えていました。たくさんエロ動画見な。


というわけで明日は朝から一日実家へ戻りそのまま泊まりになりました。ラッキー。

生活習慣と汚部屋

昨日の夜、風呂から出てきた旦那。機嫌が悪い。


旦那「ねぇ、今後一生、夜風呂入らないといけないの?」


私、、、

うわ。また始まったよ。


旦那「俺は今まで35年間夜風呂には入らなくて、朝シャワーでずっときてて、でもそれって間違ってたの?」


私「何回もこのことについては話してきたけど、普通は夜お風呂に入るんだよ。一日外に出て汚れが付いてきて、それを落とさないと汚いんだよ。」


旦那「でも今まで朝の風呂だけで、病気になったことないよ。朝の風呂がいいって言ってもそれは認められないの?俺は今も風呂に入りたくなかったよ。でも入んないとまた○○が出て行くとか言いだしかねないから入ったんだけど。褒めてくれない?」


私「これから子どもが生まれるでしょ。子ども夜お風呂入って寝るのが普通なんだよ。朝お風呂に入る人は夜もお風呂に入っているんだよ。じゃないと布団も汚れてきたないよ。」


旦那「へぇ、じゃぁ俺は今後一生○○の生活習慣に合わせないといけないんだ。俺が朝の風呂だけ入ってたのは普通の人じゃなかったってことなんだ。夜風呂に入ると髪が抜けてる気がするから嫌なんだけど。」


私、、、

もう議論したくなくて黙秘しました。疲れた。


普通の人は、帰ってきて飲むにしても夜お風呂に入って一杯ってなると思うけど、旦那は夜風呂に入らない。帰ってきて夏でも冬でも汚い身体で寝間着に着替えて(神経質だからその寝間着も、もう20年近く着てるボロボロのティシャツと、ジャージです。それ以外着れない。)ご飯食べてそのまま布団へ。

くちもお茶とかジュースでグジュグジュだけ。

もうだらしないし、汚い。


付き合ってから、初めて旦那の家に行った時驚いたのはその汚さだった。部屋は2LDKで広さはあるから外見は大きなアパートだなと思った。入ってみたらビックリ。外で寝たほうがいいねって汚さで、その時思った。あ、この人病気なんだって。部屋の汚さ見て病気ってそうそう思わないと思うけど本当にそうだった。

でも、当時はそれでも好きだったから、こんなの私が片付ければすぐに綺麗になると思ってた。でもそれも大変なことだった。


旦那は、当時は彼氏だったけど、神経質で新しい物に慣れられないから、まずその汚さを綺麗にできなかった。綺麗にすることが怖かったみたい。物も捨てられない。

いくら掃除が得意な私でもこれはやっぱり無理かもって思って、結局業者を入れた。

業者を入れるのも旦那がゴネてゴネて半年くらいかかったかな。

一日がかりで10万くらいかけて、10年分?くらいの汚れを綺麗にした。

ゴミも沢山出た。綺麗にしないと一緒に住めないからって言って、軽トラ5台分くらいかな。ゴミが出て、元カノと取ったっぽいUFOキャッチャーのぬいぐるみが壁一面に並べられてたんだけど、それもほこりまみれで、全部捨てた。ゴネてたけど。

業者が入る前は、布団も大変だった、10年干してない布団で、干しても埃しか出なくて、しかも煎餅布団になってるから4枚くらいしかないと厚みも出なくて、掛け布団も薄くなってるから7枚くらいかけてて、、

当時土日だけ泊まりに行ってたけど、半年間その布団で一緒に寝てたのが1番苦痛だった。多分昔の女とかも寝てたんだろうなぁって。

お風呂も汚くて、湯船は使われてないんだけど、湯船の中に使い古された髭剃りが20ほんくらいあって湯船が大きなゴミ箱になってた。


旦那の実家は洗濯物は外に干しちゃいけないって言われたらしく、旦那もそれを守って室内で干してた。乾かないから扇風機を当ててた。

だから部屋の中もすごい埃っぽかった。

私が、洗濯物は外で干すものなんだよ。って教えるとそれも驚いてて、でも中で干して欲しいって言われた。


室内で干すためになぜか、部屋の真ん中にぶら下がり棒があって、そのぶら下がり棒に洗濯ハンガーをかけて干してた。


私が、もうこれからは洗濯は私がするから、外で干すね。その方が菌も死ぬし、カラッと乾くし、部屋も埃っぽくならないよ。と言って、その用途だけだったぶら下がり棒を旦那同意のもと粗大ゴミで持って行ってもらった。


翌週、また部屋に行くと、、、

捨てたはずのぶら下がり棒がある。

驚いた。

え?一緒にぶら下がり棒捨てたよね?、、、

旦那「同じもの買っちゃった。不安になっちゃった。」

それを聞いた時、あ、やっぱり病気なんだと思った。

それもぶら下がり棒も安くない。

粗大ゴミも全部で10万くらいかけて業者に持って行ってもらっていて、ぶら下がり棒もそうだった。もう必要ないよね。って。

でも全く同じ新品の物を頼んで、ただ置いてた。洗濯物はもう外で干してるのに。ぶら下がり棒だけぽつんと。


旦那の実家に初めて行った時も驚いた。

旦那の両親は教師で、すごく頭がいい。

でも、家に行って驚いた。

本っっっ当に汚い。

家が汚い。

旦那の兄も理由は一つだけではないものの、実家の汚さもあって戸籍を抜いている。

とにかく、壁一面にメモ。

学才の家だから仕方ないのかもしれないけれど。‥

多分もう何十年も電気の傘は掃除してなくて、ダイニングテーブルの真上に付いている電気に埃が雪みたいに積もってて、床も埃だらけ。

そもそも掃除機がないから、いつも行くとハンディモップみたいのでシャーって義理の母は拭いてる。座る場所もダイニングテーブルの椅子しかなくて床に歩けるスペースがない。

洗濯物も外に干してはいけないという謎のルールがあるからか、部屋の中に干してて、もちろん布団も万年床。キッチンもまじでやばい。

それを見て、あぁ、旦那はここに生まれたからこうなったんだなと思った。





一年前はよく、うちの実家の犬を連れて義理実家へ遊びに行っていた。

でもその子が義理実家の床にある埃を食べちゃって、体調が悪くなってから連れて行ってない。これから子どもが、生まれても多分連れていけない。

私自身もハウスダストを持っているから、義理実家に行ってもクシャミばっかり出てしまって拒否反応が起きるからあまりいけない。


そして、義理両親も夜風呂に入らない。

生活環境って大事だなって思う。


うちの母や祖母も「教師って聞いてたからすごい人たちって思ってたけど、変わってるよね。あの家族は」って言ってる。


うん、おかしいと思う。

私はお給仕さん

6日〜8日にかけ全く何も連絡なく、

9日の朝当然連絡が来た。


まぁ、そうだろうなとは思ってた。


平日仕事に行く前いつも鬱になる旦那だから

多分平日は連絡してくるだろうと。


帰ってこないの?

帰ってくるの?とメール。


電話も9日の午前だけで20件。


仕事しろよ。


しつこいから、わかったと返事をし、

18時に仕事が終わる旦那と駅で待ち合わせることに。


16時、、

17時、、

体調が悪くなる。


旦那に会わないといけない。

家に帰らないといけない。

掃除されてない部屋に戻らないといけない。

顔を合わせたくない。

そんなことを考えていたら吐き気がおさまらず、頭痛が止まらない。


電車に乗れないからやっぱり帰れない。

と17時に連絡を入れる。


旦那「は?なんでだよ。帰りたくないからだろ。(私心の中:そうだね体が拒否してる)じゃぁお母さんに送ってもらって。今日の夜必ず帰ってきて。明日帰ってくるって保証がどこにある。これ以上俺の心労を増やすなよ。心労の意味わかるか?」


わかった、わかった。と電話を切る。


体調がよくなる。


あー、私やっぱり帰りたくないんだ。


18時、、

19時、、

20時、、

21時、、


帰りたくない。。

帰らないといけないのかな。。

また具合が悪くなる。。


母も、帰らなくていいんじゃない?体調悪いんだから。もういいじゃん。


私「電話してみる」


21時。電話が繋がらない。


旦那「どうしたの?(ムニャムニャ)」


私「寝てた?」


旦那「寝てた」


私「(待ってるとか言って寝てんじゃん。待ってねーじゃん)やっぱり体調よくならないから、今日帰れない。帰っても体調悪いままだと思うから。寝てたんだし、私帰っても意味ないから今日も泊まる」


旦那「はぁ?!俺が寝てたのが悪いのかよ!帰ってこいよ!明日も帰ってこないんだろ!これ以上俺のメンタル崩すなよ。(いや、お前が言うなよ。)いいよ、もう今から俺が車で行くから。」


私「来なくていいよ(どーせ酒飲んでんだから飲酒運転する気かよ)」


いや、迎えに行くわ。じゃないと帰ってこないじゃん。

いや来なくていいよ。


これを10回くらい繰り返し。。


旦那「じゃぁ送ってきてもらって」


しつこすぎて折れるしかなく

23時に母に送ってもらうことに。


家についても真っ暗。


もちろん玄関の鍵もかかっていて

部屋に入ると明らかにこの数日空気を入れ替えてないムっとした匂い。


母も

空気入れ替えな、、、と引き気味。


大丈夫?と心配しながら帰って行った。

ごめんね、お母さん。


寝室を見るとガン寝の旦那。


もちろん風呂も入ってない。


もう遅かったので体のためにも寝ることに。


もちろん旦那は起きませんでした。


私が帰ってきた意味。


朝、風呂に入りいつも通り

〝仕事に行くために頑張る俺を見ろよ〟の旦那。何も言わず準備していた。


私は朝ごはんの材料もなかった上体調も悪かったので何もせず。


旦那「行ってくるから」


一応ドアへ見送る。


旦那「帰ってきてくれてありがとね。行ってくるから。キャッシュカード戻したから適当にお金おろしといて」


私は汚れきった部屋と、洗濯機にたまりきって3回は回さないと減らない洗濯物と、どうしたらそんなに汚くなるの?というくらいなにかの液体でドロドロにされたキッチンの掃除、たった4日なのに汚れたトイレ、風呂に入らず寝るために朝と匂いでベタベタになった布団干し、こもりきった空気の入れ替えを朝からしてる。


気持ち悪い。


おばあちゃんに言われたけど、

あんたは3万円で雇われたお給仕さんね。って。

給料の管理もさしてもらえないから月3万円だけ渡されて雇われてる家事代行だって。

本当その通りだね。